就活

業界研究の重要性!今後の就活・転職活動を大きく左右する

ランキングサイトへ→にほんブログ村

 

この世の中にはたくさんの業界や業種が存在しています。一人一人、自分の適性に合った業界や職種があるので、自分の適性を知ることが今後の人生に大きく左右してきます。

自分の適性を知り、どの業界が自分に合っているのか判断するためには業界研究が重要となってきます。業界研究を行い、悔いのない就職をしましょう。

業界研究の重要性とは?

自己分析にもつながってきますが、自分に合った会社はどういった会社なのか?ということを知ることは就活や転職活動を行っていくなかで非常に大切です。

「自分がしてみたい仕事」「自分が活躍できる仕事」が必ずしもイコールとは限りません。チャレンジ精神も仕事をする上では必要ですし否定はしませんが、自分の適性に合った仕事をしていく方がキャリアアップも望めますし無難だと言えます。

自分の適性に合った業界や職種を見つける

しっかりとした自己分析を行った上で、自分に向いている業界や職種はどこなのか明確にしていきます。様々な業界がある中で、その業界にはどういったスキルが必要なのか、どのような人が向いているのかを把握するには業界研究を行うことが重要です。

自分の適正は?!転職を成功させるには業界の選び方が重要!!ランキングサイトへ→にほんブログ村 なぜ業界の選び方が重要なのか考える 求人情報を閲覧すると『経験者優遇』『営業経験〇〇年以...

業界とは?

そもそも業界とは何なのか?

業界とは「業種や取り扱い商品を同じくする仲間。また、そういう人々の社会。」のことを指します。

業界は大きく以下の8つに分けられます。

メーカー、サービス・インフラ、商社、ソフトウェア、小売、広告・出版・マスコミ、金融、官公庁・公社・団体

さらにここから細かく分かれてくるので、日本の社会には本当にさまざまな仕事があるのだと実感します。この記事を読んでいる人で、こんなにさまざまな業界を知る必要性に疑問を感じる人や、自分の興味がある業界だけ知っていれば良いと思う人もいるでしょう。しかし幅広く業界研究を行うことによって狭まっていた視野が広がり、就活・転職活動のリスクを減らすことができます。

案外見落としがち?業界比較の重要性【必見】就職活動や転職活動を上手く行うことは業界研究を行うことが重要です。業界ごとの特徴や傾向を詳しく知り、自分に合った業界を見つけましょう。...

転職組の場合は今までしていた仕事に関連したところで働く場合が多くなってきますが、新卒の場合は特にこの業界研究は重要です。

新卒の場合、いろんな業界・職種へのチャレンジが可能です。そのため1つの業界に絞りその知識しかなくなってしまうと、その業界に疑問を抱いたり、順調に就活が進まなかった場合のリスク回避ができなくなってしまいます。

業界研究の結果をまとめよう

業界の現状や問題点を知る

幅広く業界研究を行い、自分のしたい仕事がある程度絞れてきたら、次はその業界について詳しく情報をまとめていきましょう。その業界の現状や問題点などを研究しておくことで、面接時にも有利に働きます。

面接官の立場としては、その業界について無知の人よりはある程度の知識がある方が就職への意欲が感じられ、好感を持つことができます。

業界研究の結果、疑問点等が出てくればそれを質問することで会話が弾んだり、もしくは面接官の知識を試すことも可能です。

面接官が無知だった場合、その程度の会社だったということです・・・

業界研究はどのようにして行う?

業界研究はインターネットで簡単に調べることが可能です。

求人情報サイトや企業のウェブサイトは有益です。各業界の状況についてまとめてあるサイトもありますし、同じ業界内の企業を複数調べることにより、その業界の問題点や伸びしろ、今後の展望等ある程度分かってきます。

口コミサイトには実際の残業時間や給与等の実態が記載されています。

ただし口コミサイトは良い評価は人事側が記載している場合もあり得ますし、悪い評価はその企業に不満をもって辞めた人が書いているので、信用しすぎるのは危険です。

このように調べてきたことはノートないしパソコン等で自分の言葉にして書き出しておくと、面接の際に話しやすくなるのでおすすめです。志望理由や入社後にしたいことなど話すときに、業界研究で知ったことを文章の中にさりげなく組み込んでいきましょう。

面接準備を事前に行うことの重要性採用試験には必須の面接。新卒の採用試験でも、転職の時でも必ず面接はあるのでその対策は必須です。履歴書や職務経歴書はしっかりと作り込みましょう。...

業界研究で役立つツール

 

\ランキングサイトに参加しています/
ブログランキング・にほんブログ村へ